フィリピンGLOBEの各種プロモGlobe Promos Offers

"このページの最終更新日は2018年10月27日です"

Globeプリペイドで、旅行者が使えそうなプロモを一部抜粋してみました。現在、現地で売られているSIMの殆どはnano、micro、標準サイズに対応しているのでお使いの端末に合わせて切り取ってセットしてください。下の画像にある様なLTE対応のものが良いでしょう。

Globe LTE SIM

Text,Call

GoUNLI(テキスト及び通話がメイン)

プラン/金額 期間 内容 SMS申し込み方法
GoUNLI20
(20ペソ)
1日 すべてのネットワークにテキスト無制限。
Globe/TMに通話無制限。
データ通信20MB付き。
本文"GoUNLI20"
宛先"8080"
GoUnli25
(25ペソ)
1日 すべてのネットワークにテキスト無制限。
Globe/TMに通話無制限。
Facebook無制限。
本文"GoUNLI25"
宛先"8080"
GoUnli30
(30ペソ)
2日 すべてのネットワークにテキスト無制限。
Globe/TMに通話無制限。
データ通信30MB付き。
本文"GoUNLI30"
宛先"8080"
GoUnli50
(50ペソ)
3日 すべてのネットワークにテキスト無制限。
Globe/TMに通話無制限。
データ通信50MB付き。
本文"GoUNLI50"
宛先"8080"
GoUnli95
(95ペソ)
7日 すべてのネットワークにテキスト無制限。
Globe/TMに通話無制限。
データ通信100MB付き。
本文"GoUNLI95"
宛先"8080"
GoUnli180
(180ペソ)
15日 すべてのネットワークにテキスト無制限。
Globe/TMに通話無制限。
データ通信150MB付き。
本文"GoUNLI180"
宛先"8080"
GoUnli350
(350ペソ)
30日 すべてのネットワークにテキスト無制限。
Globe/TMに通話無制限。
データ通信200MB付き。
本文"GoUNLI350"
宛先"8080"

Data Offers

GoSURF(データ通信がメイン)

プラン/金額 期間 内容 SMS申し込み方法
GoSURF 15
(15ペソ)
2日 データ通信量40MBまで定額。 本文"GoSURF15"
宛先"8080"
GoSURF 50
(50ペソ)
3日 データ通信量1GBまで定額。
すべてのネットワークにテキスト無制限。
本文"GoSURF50"
宛先"8080"
GoSURF299
(299ペソ)
30日 データ通信量1.5GBまで定額。 本文"GoSURF299"
宛先"8080"
GoSURF599
(599ペソ)
30日 データ通信量4GBまで定額。 本文"GoSURF599"
宛先"8080"
GoSURF999
(999ペソ)
30日 データ通信量8GBまで定額。 本文"GoSURF999"
宛先"8080"

GoSAKTO(データ通信とテキスト又は通話のコンボ)

プラン/金額 期間 内容 SMS申し込み方法
GOTSCOMBODD70
(70ペソ)
7日 データ通信量1GBまで定額。
すべてのネットワークにテキスト無制限。
本文"GOTSCOMBODD70"
宛先"8080"
GOTSCOMBODD90
(90ペソ)
7日 データ通信量2GBまで定額。
すべてのネットワークにテキスト無制限。
本文"GOTSCOMBODD90"
宛先"8080"
GOCOMBOEED120
(120ペソ)
7日 データ通信量1GBまで定額。
すべてのネットワークにテキスト無制限。
Globe/TMに通話無制限。
本文"GOCOMBOEED120"
宛先"8080"
GOCOMBOEED140
(140ペソ)
7日 データ通信量2GBまで定額。
すべてのネットワークにテキスト無制限。
Globe/TMに通話無制限。
本文"GOCOMBOEED140"
宛先"8080"

一般事項

GLOBEのAPN設定について

APN設定とは通信会社のアクセスポイントに接続する為の設定のことで、これを行うことでインターネットに接続出来ます。設定の場所はAndroidのバージョンによって違うかもしれませんが、「設定」→「その他...」→「モバイルネットワーク」→「アクセスポイント名」あたりを見るとアクセスポイント一覧がでてきます。一覧から「internet.globe.com.ph」を選択すればOKです。一覧に無い場合、新規作成して、APN欄に「internet.globe.com.ph」と入力して下さい。名前の欄は何でも結構です。
備考: 以前、デフォルトAPNは「http.globe.com.ph」でしたが、2017年7月7日より「http.globe.com.ph」から「internet.globe.com.ph」に変わりました。

GLOBEのAPN設定

LTEデータ通信について

現在このページ上部にある写真の様なLTE対応プリペイドSIMが街の携帯ショップなどで売られています。価格は非常に安価で日本円で200円以下といったところです。GlobeのLTEの周波数帯は以下のFAQを見ると、2012年からBand 3 (1800 Mhz)を使用。2013年9月にはBand 7(2600 Mhz) とBand 41(2500 Mhz) が追加されたようです。お使いの端末が対応しているか確認しておきましょう。
https://community.globe.com.ph/thread/79618

LTE対応SIMを挿してロードを完了させたらAPN設定をしてデータ通信をONにしてみてください。端末にLTE(又は4G)と表示されていれば成功です。

通常利用の料金

どのプロモにも申し込みせず、通常利用した時の料金です。
GlobeからGlobe GlobeからTM Globeから他社 Globeから一般電話 海外通話
通話 P6.5/分 P7.5/分 P7.5/分 P7.5/分 $0.4/分
テキスト P1 P1 P1 - -

ロード方法、ロード残高&SIMの有効期限、残高確認、残高移行、SURFALERT

ロード方法

  1. 223へコールする。
  2. スクラッチ削った左部分に記載されているカードナンバーを入力し最後に#。
  3. スクラッチ削った右部分に記載されているPINナンバーを入力し最後に#。
又は、*143#へ電話して表示されるメニューからMy Account→Load call cardを選択して案内に従ってカードナンバーとPINナンバーを入力ください。

ロード残高の有効期限

Globeのロードカードは、50, 100,300,500ペソ単位で売られています。
それぞれ裏面のスクラッチを削った部分にPIN番号が書かれています。
購入したロードカード自体は裏面に印刷された規定の期限前に使用しなければ失効となります。
又、ロードした入金額は金額にかかわらずロード日より1年間有効です。

SIMカードの有効期限

以前は以下のようにアナウンスされていましたが、現在はロード残高自体がロード日より1年間有効とされていますので、最低でも最終ロード日から1年間はSIMカード自体も有効と思われます。

あなたのグローブプリペイドSIMカードは、最初の使用から2ヶ月以内に有効期限が切れ、残量/未使用残高はすべて失われます。プリペイドサービスを引き続きご利用になるには、有効期限から4ヶ月以内にプリペイドアカウントをリロードする必要があります。有効期限から4ヶ月間にリロードしないと、Globe Prepaid SIMカードが終了します。
https://community.globe.com.ph/thread/79586

もしも長期間未使用状態で現地へ到着しロードしてみて出来ないようだったら、期限切れと思って、番号は変わってしまいますが新たにSIMカードを買ってしまった方が手っ取り早いでしょう。

残高確認方法

SMSで本文「bal」を「222」へ送信して残高メッセージを受信する方法と、「*143#」からのメニューから確認する方法と、「SIM Toolkit」から「BAL INQUIRY」をタップしてSMSで残高メッセージを受信する方法があります。いずれも無料で確認できます。

Share-A-Load

他のGlobe及びTMユーザーに残高移行できます。
やり方はSMSで金額を「2+相手の電話番号」に送信する方法と、*143#からのメーニューにあるShare-A-Loadから行えます。以下はSMSで送る場合の例です。
例)100ペソ送る場合
テキスト「100」を、宛先「29161234567」に送信。

又、移行には1ペソかかり、移行したロードには有効期限があります。
P1~P150の間で1ペソ刻みで金額指定できます。
移行金額 フリーテキスト 有効期限
P1~P10 0 3日間
P11~P50 0 15日間
P51~P100 0 30日間
P101~P150 0 45日間
P300* 35 75日間
P500* 85 120日間
*P300とP500はポストペイド利用者のみとなります。

SURFALERT

SURFALERTとは、プロモ期間終了時、あるいはプロモのデータ容量オーバー時に、自動でデータ通信を遮断する設定のことです。SURFALERTをオンにしておくことで、自動切り替えで通常料金が発生してしまうのを防げます。
  • 「SURFALERT ON」を「8080」へSMS送信
  • 「SURFALERT OFF」を「8080」へSMS送信

ローミング設定

Globeのローミング設定について

以前は帰国前に現地でローミング設定が必要でしたが、現在は特にローミング設定は必要なく、日本帰国時に自動的にローミングオン状態になります。フィリピン渡航時は再び自動的にローミングオフになります(Smartも同様です)。
以下、Globeウェブサイトからの直訳です。

グローブプリペイドローミングが自動化されました!海外への着信時に携帯電話をオンにするだけで、パートナーネットワークに接続できます。フィリピンへの帰国時の出発前および停止前の有効化はもはや必要ありません。フィリピンに帰国すると、あなたのローミングは無効になります。有効な範囲内にあるすべてのローカルプロモーションおよびサービス(RBTやDUOなど)は即座に再開されます。
https://www.globe.com.ph/international/roaming-prepaid?jsid=0B6889FA3B7F67D4C477EDC645E04925.41528860693590

ローミング時の各種料金

  • 直通ダイヤル通話: P120/min
  • プレフィックスダイヤル通話: P60/分
  • 受信通話: P60/分
  • SMS送信: P20/通
  • SMS受信: 無料(相手は1ペソ)

フィリピンの携帯番号

フィリピンの各キャリアの先頭から三桁の番号です。(先頭の0は除く)
相手がSmart系列のSIMを使っている場合、プロモによっては安くならない場合があります。事前に相手の番号を確認しておきましょう。

G: Globe or Touch Mobile
SM: Smart or Talk N' Text
SU: Sun Cellular
E: Express Telecom
N: Next Mobile
A: ABS-CBNmobile
最初の
二桁
三桁目
1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
81 G
90 G G SM SM SM
91 SM G G G SM SM SM
92 SM SU SU SU G G SM SM SM
93 SU SU SU G G A SM SM SM
94 SU SU SM SM SM SM
95
96
97 E E G G N N
98 SM
99 G G G SM SM

以上、現時点で使えそうなプロモをご紹介しました。今後内容が変わったり終了する可能性が有りますので、ご利用前にGlobeウェブサイトで確認することをおすすめします。
http://www.globe.com.ph

関連ページ

スポンサード・リンク
【Copyright(C) TS MAP all rights reserved.】