パンガシナン州の地図Map of Pangasinan

スポンサーリンク

ハンドレッド・アイランド Hundred Islands

ハンドレッド・アイランド ハンドレッド・アイランドはその名の通り100余りの島のこと。日本三景の一つ、松島のように小島が点在しており、その絶景を眺めるためにボートで遊覧したり、上陸して海水浴やピクニックを楽しむのが一般的。主となる島は10島ほどで、そのなかでも宿泊施設があるのはケソン島Quezon Is.、ガバナーズ島Governor's Is.、チルドレンズ島Children's Is.、の3島のみ。それぞれの島を紹介すると、高台に初代大統領ケソンの像が有り、海水浴やピクニックに最適な島がケソン島で、浅瀬で子どもたちが海水浴しやすいのがチルドレンズ島。そして最も設備が整った宿泊施設をもつのがガバナーズ島だ。宿泊する場合はメトロ・マニラやルカップLucapの観光省で予約が出来る。最も多いのは、ルカップに宿泊して、ハンドレッド・アイランドへ日帰りするコース。というのも、島にはレストランやがなく、すべて自炊になるので、宿泊する場合はアラミノスAlaminosで滞在日数分の食料を調達しなければならないからだ。もちろんアイランドホッピングや海水浴でしばらく島に滞在する際も、ランチボックスや飲み物を持参した方がいいだろう。

ハンドレッド・アイランドへの行き方

マニラからアラミノスまでビクトリーライナーやファイブスターが運行している。所要約5時間。島への定期便はないのでバンカーボートの手配が必要。ボートは4・10・15人用があり、人数に合わせてチャーターする。


【Copyright(C) 2006.08.04-2018 TS MAP all rights reserved.】